総監督:渡辺信一郎さんが務めるアニメ「キャロル&チューズデイ」が2019年4月より放送決定!!

2pt   2018-11-08 16:37
アニ豚ニュース速報

【ノード&ギブソン】
キービジュアルでキャロルとチューズデイが奏でている楽器をよく見ると…?世界のトッププレイヤー達が愛用するシンセサイザー/キーボードの“Nord”ブランドと世界的老舗ギターメーカー“ギブソン” (Hummingbird)とコラボレーション決定! “リアル”な音楽展開にもご期待あれ!#CandT pic.twitter.com/eGiiFtVcHH

— TVアニメ「キャロル&チューズデイ」(公式) (@carole_tuesday) 2018年11月7日
edc2d802-s.jpg


【物語】火星に移り住んでから50年、そして多くのカルチャーがAIによって作られ、人々はそれを享受する側となった時代。ミュージシャンを目指すキャロルとミュージシャンになりたいチューズデイ。偶然出会ったふたりがこんな時代にどんなあしあとを残すのかー。ふたりが奏でる音にご期待下さい。#CandT pic.twitter.com/3vmic9Qrzz

— TVアニメ「キャロル&チューズデイ」(公式) (@carole_tuesday) 2018年11月7日


549fcbfb.jpg
33c103a4-s.jpg


【予告映像を最速公開!!】
本作は国境を越えて“世界”に向けた作品を贈るフジテレビ「+Ultra」にてお届けします♪
2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」にて放送予定
NETFLIXにて全世界独占配信 ほか各局で放送予定
関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ
予告映像はコチラ!#CandT pic.twitter.com/eu4Ko9vZuC

— TVアニメ「キャロル&チューズデイ」(公式) (@carole_tuesday) 2018年11月7日


「キャロル&チューズデイ」予告CM




ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品として総監督・渡辺信一郎、キャラクター原案・窪之内英策を迎えアニメ史を塗り替える、全世界に向けた音楽作品。2019年4月よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定、NETFLIXにて全世界独占配信予定。 《あらすじ》人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。ひとりの女の子がいた。 首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指していた。いつも、何かが足りないと感じていた。 彼女の名はキャロル。 ひとりの女の子がいた。 たが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思ってい 彼女の名はチューズデイ。 ふたりは、偶然出会った。 歌わずにいられなかった。 そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───音を出さずにいられなかった。 ふたりなら、それができる気がした。 ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。

《スタッフ情報》   
■メインスタッフ総監督:渡辺信一郎
監督:堀元宣キャラクター原案:窪之内英策キャラクターデザイン:斎藤恒徳 音楽制作:フライングドッグ音楽:Mocky アニメーション制作:ボンズ
3d1ec7ad-s.png c?ro=1&act=rss&output=no&id=7859823&name
   【総合】アニメ・ゲームあんてなトップページへ
の話題が沢山。