【訃報】「積木くずし」穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳

146pt   2018-10-20 13:00
さきがけ芸能まとめ


images?q=tbn:ANd9GcSs8kXsBRCS_h00-jQYidT 俳優の穂積隆信さん死去 娘との実話「積木くずし」著者
俳優の穂積隆信さん死去 娘との実話「積木くずし」著者  朝日新聞
(出典:朝日新聞)


穂積隆信 穂積 隆信(ほづみ たかのぶ、本名;鈴木 隆信、1931年7月20日 - 2018年10月19日)は、日本の男性俳優及び声優。所属事務所はマウスプロモーション。静岡県伊豆の国市(旧:田方郡大仁町)出身。身長172cm、血液型はA型。静岡県立韮山高等学校卒業。 46キロバイト (5,573 語) - 2018年10月20日 (土) 03:32


8ec8d0c5.jpg
(出典 auctions.c.yimg.jp)


【訃報】「積木くずし」穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳についてまとめてみた

(出典 【訃報】「積木くずし」穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳)

1 孤高の旅人 ★ :2018/10/20(土) 06:27:42.18 ID:CAP_USER9.net

「積木*し」穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳
10/20(土) 2:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000079-sph-ent

 非行に走った実娘との日々を描いたノンフィクション「積木*し~親と子の二百日戦争~」(桐原書店)の著者で、俳優の穂積隆信(ほづみ・たかのぶ、本名・鈴木隆信=すずき・たかのぶ)さんが19日未明、胆のうがんのため神奈川県内の病院で亡くなったことが分かった。87歳だった。所属事務所が明らかにした。

 所属事務所によると、体調を崩し8月に病院に行ったところ、黄だんの症状が出て、胆のうがんであることが判明、入院していた。穂積さんは生前、「(遺体は)献体に回してほしい」と希望していたという。葬儀・告別式は未定。

 静岡県出身。1953年に俳優座養成所を卒業し、59年に「にあんちゃん」で映画デビュー。悪役やとぼけた役もこなすバイプレーヤーとして映画、ドラマに出演し、洋画の吹き替えでも活躍した。近年も定期的に活動しており、今年2月には東京・三越劇場での舞台にも出演していた。

 1982年、当時中学生だった実娘の由香里さん(03年死去、享年35)が不良少女となり、非行から立ち直らせるまでの葛藤の日々を描いた「積木*し―」は280万部の大ベストセラーに。当時深刻な問題となっていた10代の非行に一石を投じる作品となった。翌年にはTBS系で連続ドラマ化され、穂積さん役を前田吟(74)が、由香里さん役を高部知子(51)が演じ、最終回の視聴率は45・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。同年11月に映画化もされ、社会現象となった。


(出典 【訃報】「積木くずし」穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7922684&name
   【総合】アニメ・ゲームあんてなトップページへ
の話題が沢山。