電脳神「人工知能で神を」 元Googleエンジニアが宗教団体を創立

58pt   2017-10-13 21:49
面白ニュースまとめアンテナ「海外ニュースアンテナ」

1: 小豆大福 2017/10/13(金) 19:26:54.50 ID:CAP_USER9.net 元Googleエンジニアのアンソニー・レバンドウスキー氏(37)が宗教団体を創立した。 神は人工知能(AI)と標榜する宗教団体だ。9月27日、WIREDなどが報じた。 団体の名前は「Way of the Future(未来への道)」。 ネットメディアのThe Vergeによると、宗教団体として税金の免除を受けるための書類は内国歳入庁(IRS)には提出されていないが、カリフォルニア州に提出された書類には、団体の目的が「人工知能に基づく神の実現を発展・促進すること」だと書かれていたという。 ■ 創設者のレバンドウスキー氏ってどんな人? レバンドウスキー氏はベルギー出身。14歳の時にアメリカに渡り、カリフォルニア大学在籍時、アメリカの国防高等研究計画局(DARPA)が主催するロボットコンテストで優秀な成績を収めた。 その後、「510 Systems」という会社を設立。写真の撮影情報と位置情報を結びつけるシステムを開発し、Googleに買収された。 このシステムがGoog
   【総合】アニメ・ゲームあんてなトップページへ
の話題が沢山。